アクセサリーとジュエリーの違いについて。

こんにちは!ジェムエデンPRの大方です。

ジェムエデンのこと、宝石のことなど、色んなお話をお伝えしていくこちらのコラム。

今回は、「アクセサリーとジュエリーの違い」についてご紹介します。

実は異なる、アクセサリーとジュエリー

アクセサリーとジュエリー。これらの言葉をなんとなく同じような意味で使っている方もいるのではないでしょうか。実は、この二つはそれぞれ違うものなのです。

いったい何が違うのでしょうか?

また、ジェムエデンで扱っているのはジュエリーと呼ばれるアイテムです。そんなジュエリーにはいったいどんな特徴があるのでしょうか?

アクセサリーとジュエリーのここが違う!

アクセサリー ジュエリー/ファインジュエリ

定義

装飾具一般

貴金属・宝石を使った宝飾品

特徴

ジュエリーに比べ、低価格で手に入れやすい

変質が少ないため、長く愛用できる

使用素材の例

イミテーションや卑金属を用いたネックレス、ピアス、ベルトなど多岐にわたる

天然宝石や貴金属を使ったピアス、リングなど

アクセサリー

アクセサリーは装飾具一般のことを指します。使用素材は多岐にわたり、革、布、イミテーションなどの素材を使ってつくられているものが多いです。ネックレス、ピアス、ベルトなども、素材によってはアクセサリーの仲間として括ることができます。

また、アクセサリーに使われる金属はアルミや真鍮等が多く、比較的安価に手に入れることができます。

ファッション性が高く身に付けられるアイテムを総称してアクセサリーと呼んでいるのですね。

ジュエリー/ファインジュエリー

一方、ジュエリーとは、貴金属と天然宝石を使った宝飾品のことを指します。英語ではfine jewelryと呼ばれ、アクセサリーを指すcostume jewelryという言葉と区別されています。

ジュエリーは、希少性の高い天然宝石があしらわれることが多いです。ルビー、サファイア、ダイヤモンドなどの天然宝石を使ったピアス、リングなどがジュエリーに分類されます。

また、使われる金属も金・銀・プラチナ等の貴金属と呼ばれるものを使用しているのがジュエリーの特徴です。卑金属とはちがって、貴金属は変色しにくいのが特徴。錆びずに永く愛用することができます。皆さんもアクセサリーが変色してしまった経験などないですか?心に決めたときめくジュエリーと一生を共にする・・そんなカッコいい大人になりたいものです!

永くご愛用いただける

装飾具一般がアクセサリーと呼ばれ、その中でも貴金属や天然宝石を使用しているアイテムはジュエリーとして区別される、ということがわかりました。つまり、品質が高く、永く愛用できるということがジュエリーの特徴といえるかと思います。

奥深いジュエリーの世界が、皆様にとってもっと身近になれば・・。

そんな想いを込めて、ジェムエデンでは初めてジュエリーや天然石を身に着ける方でも気軽に楽しんでいただけるようなアイテムやサービスをお届けしていきます。

どうかジェムエデンが皆様とジュエリーの世界とをつなぐ扉になりますように!


コメントする

コメントは認証後に公開されます。